今回のゲストは、中国歴19年目の市野瀬裕生さんです。

日本では、喫茶店からディスコまで様々なジャンルの飲食店で経験を積み、

1996年から深センを拠点に日本料理店の立ち上げなどに携わってきました。

多忙な中でも幅広い趣味を楽しむ市野瀬さん。現在は、上海で日本の茶道を広める活動に力を入れています。

-日本にいた頃は日々の生活に流されて、関心を持つことのなかった日本の文化。中国にいたからこそ触れ合うことができた-