今回ご紹介するのは、”易経”をわかりやすく現代社会に当てはめて解説したこちらの本。

超訳・易経 自分らしく生きるためのヒント。

Amazonより引用

Amazonより引用

易経…普遍的な哲学であり、聞いたことはあるのですがなかなかとっつきにくい分野ですよね。
しかし、この本を読めば”辛い時代を生き抜くための処世術”のヒントが得られるとか。
超訳、とあるように「わかりやすく、噛み砕いて」解説されているとのことです。
こういった抽象的な本って、抽象的だからこそ”ここぞ”というときに気づかされる一文があったりしますよね。

さて、ブックナビゲーターはゴローさん。
激しい変化に見舞われる上海で日々悩む(?)ゴローさんにとって”染み”たようで…。

「逆境のときに、どう耐えうるか」

さて、この本ではどう解いているのでしょうか…?

尚番組では、本を紹介!してくれるゲストを随時募集しております。
思い出の一冊、オススメしたい一冊。漫画でも小説でも構いません。
ぜひぜひ、ブックコミュニティの輪、広げてみませんか?
詳細は、contact@livaia.comまでご連絡ください。