上海生まれの中国人の母=ゆきこと、
その息子、ひろしがお送りする時津親子によるトーク番組。

今回も二人っきりで仲良く収録です。

テーマは、「お弁当」

日本のお弁当文化って、本当すさまじいですよね。
母が子供に作るだけじゃなくって、夫のためにいわゆる愛妻弁当を作ったり。
多分、世界で一番、お弁当にこだわり、進化した歴史があるんじゃないかと思います

日本のよくあるお弁当ですね

日本のよくあるお弁当ですね(ネットより抜粋)

ですね。

小さな卵焼き、丸いミートボール(肉団子)、唐揚げ、花柄の人参などなど。
みんな見た目も大事にして、日本の母は頑張ってるんだなあとしみじみ。

でも、時津家の母は、中国人。

これぞ中華!なお弁当=盒饭

これぞ中華!なお弁当=盒饭

いや、超おいしいんですよ?
中華料理も大好きだし。

でもね、ほら、やっぱりさ、周りの目もあったりするしさ…

「20年前、ひろし弁当残したの覚えてる?悲しかったわあ」
「いや覚えてねえよ」
「でもお弁当=親の愛の証拠なんやで」
「それはええ言葉やな」

続きは本編で!