時津親子が日本のあれこれを好き勝手に話す番組、親子らぢお今回のテーマは”ゲーム”です。
※なお、しばらく日本での収録分を放送いたしますので、音質が部分的に悪いです。申し訳ない!

日本、のみならず世界各国で大ブームとなっているゲーム、Pokemon GO。

イングレスという現実世界の地図上でのやりとりを遊ぶシステムと
世界でもトップクラスの人気と知名度を誇るポケモンが組み合わさったスマートフォンアプリ、ポケモンGO

ポケモンを捕まえて、育てて、戦うだけの手軽なゲームなのですが、
”実際に外に出歩かないとポケモンを捕まえられない”というGPSを駆使したシステムが逸品。
ポケモンの出現場所となるポイントも実際の公園だったりと、
現実と仮想空間(ゲーム)がうまく融合しており、まさしく次世代の体験ができちゃうのです。

残念ながら上海ではまだサービス開始していないのですが、
今回、大阪へ一時帰国してきたので、いろいろと捕まえてきました。

こんな感じで地図と自分のキャラが表示。

こんな感じで地図と自分のキャラが表示されます

郵便局がポイントに!

郵便局がポイントに!思わず写メ。

ミニリュウはUSJで捕まえました笑

ミニリュウはUSJで捕まえました笑

個人的には一番好きなポケモン、かっこいい!

個人的には一番好きなポケモン、かっこいい!

なお、ゴルバットくんは近所で捕まえました。
なんと父が「うちの近所のお寺におるで」と教えてくれたのです。

普段は全くポケモン、どころかアニメやゲームに興味もない父ですが、
みんなが外に出て、スマホ片手にポケモンを捕まえている様子が相当ショッキングだったんでしょうか。
こんな感じで、まさかの会話が生まれました。

はてさて、時津家族とゲームとの向き合い方とは?

続きは本編で!