日本の不動産に興味のある李くんと、
友達の鈴木君によるトークバラエティ!

毎週お得な物件情報や、不動産に関するQAを御紹介!

今週のエリア:銀座

「ねえ鈴木君、銀座の物件っていくらくらいするの?」
「銀座か、そりゃあ日本一といってもいいくらい、高級なエリアだからね。高いよ。え、買うの?」
「ちょっと参考までに聞きたいだけ」
「じゃあ分かった、なるべく4000万円から5000万円、つまり250万元以内で買えそうな物件を紹介してあげるよ」

広々として、豪華な一人暮らしなんて使い方も?!

広々として、豪華な一人暮らしなんて使い方も?!

「うーん、250万元、親にプレゼントしてあげたいな」
「ちょっと、自分だけ高感度上げるのずるくない?俺にプレゼントしてよ、俺住んでみたいよこんなところ」
「だめだよ、自分で頑張って稼いで」

<このほか、お得な物件情報など知りたいかたは、contact@livaia.comまでお寄せください。最新セミナー情報や、不動産情報を随時メールさせていただきます>

 

今週のQ&A:今後、値上がりしそうなおススメの地域はどこですか?

ユアーズコーポレーション様よりご回答いただきました!

「2020年に東京オリンピックが開催されることが決まり、東京都23区の不動産価格は年々上昇し続けています。
政府は2020年までに2,000万人の来日外国人観光客を誘致するのが当初の目標でしたが、これは今年中に達成出来るめどがたったので目標を2020年に3,000万人に上方修正しました。
今まで、日本の不動産価格は日本人の購入がほぼ100%と見込んだ相場でしたが、今後はさらに外国人の来日数の増加に伴い、外国人の購入希望者も増えていくことは間違いありません。外国人資本が相場を作っていくことは避けられそうにありません。
今後、値上がりが予想される地域は、ズバリ、外国人観光客が好きな場所です。
JR山手線の池袋から東京駅までの下半分は確実にあがるでしょう。
わかりやすく言うと、中央線の南側は大人気ですね。あと、埼玉の川口、西川口、蕨。総武線の錦糸町、新小岩。京浜東北線の蒲田、川崎。この辺りは中国のお客様に人気です。実際に駅周辺を歩いていると、ここは上海か?と勘違いしそうなくらいたくさんの中国人の方々をお見掛けします。」

<不動産に関する質問を受け付けております!あて先は、contact@livaia.comです!ペンネーム、住所、年齢と共にお寄せください!>