MC 西島燈
ゲスト 自然農法農家“慢米”の謝江さん

※番組中の、訂正とお詫び
 (3:40頃)謝江さんの現在の農園の場所、江蘇省太倉市の「太倉」の発音が間違っておりました。正しくは、
 太倉(太仓) 日本語読み:タイソウ  中国語読み:tai4 cang1(タイツァン)
 です。訂正してお詫びいたします。すみませんでした。もっと中国語を勉強します!!


前回に引き続きゲストは、自然農法のお米ブランド“慢米”展開するの謝江さんです。

雲南で2年半ほど、蕎麦とトウモロコシの栽培をし、上海に帰ってきた謝さんは、その後江蘇省太倉市でお米の栽培に乗り出します。

米作りには、大変な労力がかかると思いきや、謝さんが農作業をするのは、週末だけ。それで、立派な収穫高を上げているのです。そこには、自然農法の目からウロコの秘密がいっぱいです。是非、番組でチェックしてくださいね。

謝江さんの自然農法のポイント
●不杀虫、不防虫、不除虫(虫は、殺さず、防がず、取り除かず)
●雑草は「チェーン除草」
●有機肥料は不要。代わりに、藁を粉砕して土に入れて微生物の餌にする
●地中の浅い所と深い所では、微生物の種類が異なるので、深く耕さない
●「輪作(同じ土地で別の作物をつくること)」はせず、その植物特有の「根圏微生物群」を守る


节目继续邀请到了用自然农法培育的大米品牌——“慢米”的谢江先生!

在云南进行了两年半左右,荞麦与玉米的栽培后,谢江先生回到了上海,最终在江苏太仓开始了大米的栽培。

说到栽培大米,都会觉得是劳心劳力的事情。
但谢江先生却表示自己并没有花太多的时间,甚至只要双休日去一下就可以了。
??!为什么可以这么简单呢?

而“慢米”除了理所当然的不用农药外,栽培中居然也完全不用肥料、甚至还有着不杀虫、不防虫、不除虫的“三不原则”。

完全颠覆我们关于种植栽培各种想法的自然农法。
欢迎收听今天的アジアSwitch!

————————-
謝さんのお話の中で登場する
木村秋則著『奇跡のリンゴ』

2013年に、阿部サダヲ、菅野美穂の主演で映画化もされています。