今日の花風水、ゲストは、写真家の阿部拓步さんです。
老舗写真館の4代目跡継ぎとして産まれた阿部さん。ですが、子どもの頃は写真にはまったく興味がなく、ミュージシャンになることを夢見ていました。一番熱中していた頃には、8つのバンドを掛け持ちしていたとか。そんな阿部さんが、写真の道に目覚めたのは、なぜだったのでしょうか?
番組で聞いてみてください。


今天的花风水,邀请到了摄影师阿部拓步先生。

作为摄影馆第4代继承人的阿部先生,在年少的时候,却完全没有继承摄影馆的意思。
比起摄影,阿部先生更希望当一个音乐人,并一直期待着能够登上《Music Station》节目舞台的那一天。
最疯狂的时候,阿部先生甚至有同时加入8个乐团的经历。

这么醉心于音乐的阿部先生又是为什么会重回摄影呢?
欢迎收听今天的花风水!

PS:如果有关于花道的任何问题、疑问,都欢迎大家提问、评论给我们哦!!

プロフィール
阿部拓歩 (あべたくほ)
写真家。1979年、80年以上続く阿部写真館の4代目として徳島県で生まれる。立教大学社会学部卒業後、日本写真芸術専門学校にて写真を学ぶ。2005年徳島に戻り、家業を継いだ後は業績が下がりつつあった2店舗の立て直しをはかり、2010年大阪に出店。また、店舗運営の傍ら、言葉と写真を組み合わせた作品を発表するほか、男性ポートレートを中心にアスリートや政治家、有名経営者などを多数撮影している。主な実績として、小泉純一郎元総理大臣、プロ野球監督星野仙一氏など。

写真家 阿部拓歩 公式サイト
https://takuho.jp/