前回に引き続き、宮ちゃんが、花に対する思いを語ります。

30歳で独立した宮ちゃん。これまで、いろいろな活動をしてきました。
大きなことも小さいなことも様々あった中、宮ちゃんにとって印象的だった出来事は何でしょう?

元アメリカ大統領オバマ氏に贈る花を制作しり、あの『VOGUE』のファッションショーで、トップモデルたちの頭に花を活けたこともある宮ちゃん。
最初は、頭に思い描いていただけ、口に出しても「お前アホちゃうか?」と言われるだけでした。でも、「やりたい」と言ってみることによって、プラス思考になり出会いもあり、最終的に現実のことになったんです。

「愚痴らない、怒らない、妬まない」をモットーに、毎日、感謝の気持ちを持って、辛い時ほど、笑っていきましょう!

さあ、今日も番組を聞いてみましょう。

 


今天的节目继续讲讲宫酱与花道之间的事情。

30岁时独立的宫酱,在这之后参与了各式各样的活动。
在那些大大小小的插花活动中,哪一场留给宫酱的印象最深呢?

还有曾经给美国前总统奥马巴献花的事情。
本来不过是一个空想,最终却也奇迹般地实现了。
这件事情又给宫酱带来了怎样的影响呢?

不论遇到什么样的事情,保持一颗感恩的心,是宫酱一直坚持的事情。
现在的宫酱回望过去,都有些什么想法呢?

欢迎收听今天的花风水。