今日のゲストは、名古屋で、花器などのお花に関連する雑貨のショップ「PASEO」を経営し、この度、花風水鑑定士試験に合格された飯田章貴さんです。

本社は名古屋ですが、日本中を忙しく飛び回る飯田さん。宮ちゃんが興味津々なのが、飯田さんのスケジュール管理術です。飯田さんは、お客様とのアポイントは、3カ月月以上先を取るのだそうです。普通の人は、1カ月先のスケジュールは組んでいても、3カ月以上先のことは、ほとんど考えません。お客様とアポイントをとって、やっぱりスケジュール変更したい、というのは、通常はとても失礼ですが、3カ月以上先のことを「仮予約」することによって、お客様の方も、スケジュールをきちんとあけてくれたり、また、スケジュールの変更があっても、事前に言えるので、お互い気持ちよく対応できるということなんです。なるほど!!合理的ですね。

是非、番組を聞いてくださいね。

 


今天邀请到的是花风水鉴定师ー饭田章贵先生。

而关于饭田先生的所有事情中,最让宫酱好奇的,就是他的日程表了。
和宫酱只预定2、3个星期后的日程表不同,饭田先生的日程表早已安排到了半年后,一年后。
为什么要把日程安排的这么后面呢?

看上去紧张、繁忙的日程表。
为什么饭田先生却说这样其实更加轻松、自由呢?
欢迎收听今天的花风水。

 

宫内孝之官方网站
http://pochipochi.com