“日本人なら誰もが知っている有名な物語から、聞いたことも無い遠い国のお話まで、世界の童話をラジオドラマ形式でお届け。童話に関する豆知識やトークと共にお楽しみください。
【出演】MC RIE、MC K”

 

イリーサのおまんじゅう
原作:インドの昔ばなし、編:LivAiA-FM
ナレーション・イリーサ:MC K、奥さん・大女:MC RIE

むかしむかし、あるところに、イリーサという男が住んでいました。
イリーサは大金持ちなのに、大変なけちん坊で有名です。そのため、町のみんなは
「けちん坊イリーサ。大金持ちのけちん坊イリーサ」
と言って、いつもイリーサをからかっていました。

そんなある日のこと。イリーサが道を歩いていると、一人の婦人がおまんじゅうを食べていました。
イリーサは、つばをごくりと飲み込むと、婦人に話しかけました。
「おいしそうなおまんじゅう、わたしにも一つおくれよ」
それを聞いた婦人は、
「あんたはお金持ちなんだろう。家へ帰って、たくさん作ればいいじゃないか」
そう言うと口を大きく開け、残りのおまんじゅうをパクリと食べました。

イリーサは家に帰ってからもおまんじゅうの事が頭から離れず、とうとう寝込んでしまいました。
「あなた、ご病気ですか?それとも心配事?ひょっとして誰かに叱られたのですか?」
奥さんが優しく尋ねると、
「ちがうよ。実は・・・」
イリーサは小さい声で、奥さんに言いました。
「実は・・・、おまんじゅうが食べたいんだ」

---果たしてイリーサはおまんじゅうを食べることが出来るのか!?続きはページ上部の再生ボタンよりお楽しみください♪