日本人なら誰もが知っている有名な物語から、聞いたことも無い遠い国のお話まで、世界の童話をラジオドラマ形式でお届け。童話に関する豆知識やトークと共にお楽しみください。 【出演】MC KIMI、MC K

ピアンとサル
原作:マレーシアの童話、編:LivAiA-FM
ナレーション・鬼:MC K、ピアン・サル:MC KIMI

昔々あるところに、ピアンと言う、とても働き者のお百姓がいました。
ピアンの作る野菜はとてもおいしく、みんなの評判でしたが、優しいピアンは野菜の値段をギリギリまで安くしていたので、貧乏な暮らしをしていました。

そんなある日のことです。
ピアンがカボチャ畑へ行ってみると、昨日まで美しかった畑がすっかり荒らされていました。
「誰だ、こんなイタズラをしたのは・・!」
さすがのピアンもこれにはカンカン。早速、犯人をこらしめる方法を考えました。
「カボチャ畑にかかしを立てて、イタズラをしに来たやつを驚かしてやるぞ」
そこでピアンは、大きなかかしを作りました。

でも、かかしだけでは、犯人は驚かないかもしれません。
「ついでに、かかしにノリを塗りつけてやろう。そうすれば犯人は、かかしにくっついて離れられなくなるだろう」
ピアンはそう考えると、さっき作ったかかしの体中に、ベタベタとノリを塗りつけ、カボチャ畑のまん中に立てました。

ーーー果たしてイタズラ犯の正体は!?そしてピアンの運命は!?続きはページ上部の再生ボタンをclick!!