始まりました!新番組の「上海発!猪の野菜縁」です。

上海発!猪の野菜縁

そもそも、猪さんって誰?!笑

OA機器の営業をしていたときに出会ったのが、NEC PC98などが出初めていた時期に、
パソコンを使って遠隔操作でコンピューターを制御するというのがありまして、それが、たまたま
「温室制御」のシステムだったんですよね!
これは、これから来る!とピンときました。
今、思えば、これが「農業」と関わるきっかけだったのかもしれないですね。
制御機器専門メーカーに転職して、10年ぐらい勉強させてもらいました。
農業試験場などに農業のコンピューターシステムの導入をしていきながら、
農業の現実や農業に必要なことはなんなのか?を自分なりに勉強しました。

農業をやっていると本来24時間管理が必要になってきますが、なかなかそんなことはできません。

一長一短にはできないんですよね。
そのできない部分をコンピューターが補うことで、一つの指標としたデータが集約されていきますので、
農業専門の方ではなくても農業ができる可能性が出てくるんです!

また、農業の就業率なども下がっていますし、農地も狭くなっているのに、
食事の量は増えていて非常にアンバランスな状況なので、
どうやって生産量を増やしていけばいいのかを考えると、
こうしたシステムが必要になってくるんじゃないかと思ったんですよね!

野菜生産の先進国のオランダでは、ほぼ完全自動化されている状況です。
日本や中国で同じようなものを入れても、まだうまくいかない現実はありますが、
実際こうしたことがグローバルでは起きていますので、今後はこうした動きが活発になってくると思います。

農業の分野においては、予算も少なくなってきてますし、
高齢化もありシステムなどが苦手な方が多く大変ではありますが、
ミスト栽培をやっている会社がありまして、その考えが素晴らしかったんで、
色々と提案させて頂きシステム導入が出来ました。

その時は嬉しかったんですが、そこでまた疑問が、、、

「システムの使い方だけ教えていればいいのか?」
「実際には、野菜がどれだけで売れるのか?高品質の野菜なのか?」

ここをもう少しシステム化して、万人化できないものか!
それには、まずは自分が理解しないと無理だと思い、「農業者」に転身を決めました!

単身赴任して、設計から施工管理などを任せて頂き、良い農場を作ることが出来ました。

続きは本編で、聴いてみてくださいね~!!

猪さんプロフィール:

栃木県宇都宮にある高校を卒業後、就職してOA機器の技術販売の業務を担当。
「温室制御コンピュータ施工」に関わる。
温室環境制御コンピューターの販売などを経験し、2001年農業に役立つコンピューターシステムの
企画開発会社の有限会社エヌアイシステムを設立。ミスト栽培のシステム化などに取り組む。

2010年上海万博へ。上海企業連合館にて植物工場のデモンストレーションを行う。
上海在住の際に感じたことは、「本当に安全な野菜を食べる事ができるのか?」と言う素朴な疑問。
自分の今までの経験を活かし、中国で安全安心の野菜をつくり、それをブランド化して中国の市場や
日本の市場へ安全安心の野菜が届けられるようにしたいと思い、単身で上海に来る。


猪の野菜園については→こちら!


また、番組開始を記念してプレゼント企画を実施!

何と何と!1人1kgまで無農薬の絶品野菜をどどーん!とプレゼントです!!

宛先はcontact@livaia.comまで!!

下の6種類の野菜からお好きなものを4つまでお選びいただき、
合計1kgとなるように欲しい量をお教えください!

334DBB3E-6865-4A5D-856E-63FF2C4BFA80 A114D7B7-5A13-4D3E-B7A4-763939D4962A 5D8C5415-A5F5-4F2F-818A-2899E3D05667

抽選で10名様にプレゼントいたします!